毎日がギフト!
日々の中で遭遇する出来事や感じることはすべて、わたしたちにギフトをもたらしてくれます。たとえギフトボックスの中身が、今はわからないとしても……。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
それでいい
昨日のことです。



けっこうな長文をブログに書いている途中、
キー操作を誤ってしまいました。



ええ、消えましたとも。
全文キレイさっぱり。



さすがにねえ、
やっぱ「ぎぇ~!」と思いましたよ。
せっかくここまで書いたのに。
いい感じで書けてたのに。



けれども「ぎぇ~!」と思ったのは一瞬だけ。
書いていた文章が消えた。それでいい。
シンプルにそう感じている自分に、
ちょっとビックリしました。



「これはきっと"公開するな"ということかも」
「自分の中に公開したくない気持ちがあったのかな」
等々、
その出来事が起こった意味やメッセージについて
考えるのはとても興味深いものです。
何より、面白くってたまらない。
自分を納得させる作業って、
案外ハマるんですよね~。



けれども、
今回はそういう気持ちすら起きませんでした。
「その出来事が起こった。ただ、それでいい。以上」
みたいな感じだったなあ。



出来事の中にメッセージを探すこともアリ。
現実に対してシンプルに「YES」と言うこともアリ。
どちらがよくて、
どちらが悪いというものではないのでしょうね。
そのときどきで、
自分なりに選択していけばいいのでしょう。



そう、どっちもアリ。
時代はハイブリッドです(笑)。
スポンサーサイト
【2006/02/28 21:15】 | 今日のさくら | トラックバック(0) | コメント(4)
毎日をギフトにする極意
昨晩のことです。



午前中から横浜へお仕事で行っていて、
22:00過ぎに帰宅。
マンションの扉の前で、
カバンの中から鍵を取り出そうとしたのですが、
見つかりません。
カバンの中身をひっくり返して、
くまなく探してみました。
それでも鍵は見つかりません。



1日を終え、これからはリラックスターイム!
帰宅後は、
お茶しながらゆっくり読書しようと思っていました。
そのために、駅から自宅まで歩いて帰る間に
コンビニでお茶菓子まで買っていたのに……。
今、わたしは家の中にすら入れないのです。
あいにくパートナーは外出中。
手元のコンビニ袋がなんともむなしく揺れています。



いろんな思いが頭をよぎっていきました。
「疲れてるのに、なんでこーなるの!」
「どこかで鍵を落としたのだろうか?」
「彼に戻ってきてもらおうか……それはあんまりだ」
「あーあ、いやんなっちゃう」
「わたし、何やってんだろ」
「最悪じゃあ~!」



そうして、気分がどよーんとしはじめたそのとき、
ふと「あれれ?」と思いました。


自分でいろんな「呪文」をかけていることに
気づいたのです。



起こっている出来事に
「良い」も「悪い」もありません。
出来事自体はニュートラル。
ただ、それが起こっているだけなのです。



なのにわたしは、その出来事に対して
「良し悪し」の判断をくだしていました。
「鍵が見つからない」
 ↓
「家に入れない」
 ↓
「いやんなっちゃう」
 ↓
「最悪」

というふうに。



判断をくだす=呪文をかけることでもあります。
「いやんなっちゃう」
    =「いいですか、これはいやな状況ですよ~」
「最悪」
    =「いいですか、これは最悪な状況ですよ~」
てな感じで。



このことに気づいたとき、
ついさっきまで「最悪」だったはずの気分が
サッと消えてしまったのです。
そこにあったものが、ただ消えた……。



そして、次のようなフィーリングが浮かんできました。



 起こっていることはすべてパーフェクト。
 必要だからこそ、出来事は起こる。
 今のわたしに必要なのは、
 こうして家の中に入れないことなのだ。

 この状況をどのように受け止めるのか、
 そのゲームを楽しむことが
 今のわたしへのギフトなのだ


わたしはゲームを楽しむことにしました。
幸い、本が一冊、カバンに入っています。
近くのファミレスへ行き、
自分のための時間を満喫することにしたのです。



ファミレスへ向かう途中、
この出来事への感謝の気持ちが
自然にわき上がってきました。
今回の出来事は、
ネガティヴな気持ちを「金」に変える
「ハートの錬金術」を実践するゲームだったのかも
しれない……。
そう思ったのです。



起こった出来事を変えることは不可能ですが、
出来事を見る視点を変えることはおおいに可能です。
その鍵(!)は、
起こっていることに逆らわず、受け入れること。
自分で自分に呪文をかけていることに、
ただ気づくこと。
それだけです。



ひょっとしたらこのことこそ、
毎日をギフトに変える極意なのかもしれませんね!
わたしは、実際には鍵を見つけられませんでしたが
ハートの扉を開く鍵を見つけることができた……。
そういうことなのかもしれません。



P.S.
その後深夜2:00前に
無事自宅へ入ることができました~。
問題の鍵は……自宅に忘れてきておりました。
ちゃん、ちゃん!
【2006/02/17 13:18】 | 今日のさくら | トラックバック(0) | コメント(6)
すぴこん終了!&チューリッヒ保険のCM
先週の日曜日に開催された
横浜すぴこん(すこぴんじゃないよ)では、
とても有意義な経験をすることができました。
いやはや、アクシデントありーの、ステキな出会いありーので
非常に盛りだくさんな1日でありました。




横浜までわざわざ会いに来てくださったみなさま
ほんとうにありがとうございました!
右も左もわからない初めての場所で
知ったお顔を見つけることができたときって、
とても嬉しいものなんですよね~♪
みなさんの優しさをいっぱい、いっぱいもらいました。




すぴこん時にご注文いただいたブレスレットは
ただいまジックリ&大切に製作中でございます。
出来上がりましたらご連絡しますので
もうちっとお待ちくださいね。




すぴこん終了からこれまで、
セッション&ライターお仕事に燃えておりました。
最近は、
以前セッションを受けてくださった方の口コミ(ご紹介)で
来てくださる方が多いように感じます。
これも、みなさまのお陰です。ありがとうございます!




最近といえば。
チューリッヒ保険会社のCMが大のお気に入りです。
そう、ハイジのアニメ映像にアフレコをしたやつ!
もうねえ、このCMを録画したさに、
無駄にPSXを稼動させまくっておる始末です。




現在の目標は、
このCMをカンペキに録画することです。
……いいのか、こんな目標で?!




「ちょっと遊んでみました。無断コピーごめんちゃい!」

heidi.jpg
【2006/02/11 23:16】 | 今日のさくら | トラックバック(0) | コメント(2)
妹語録 その1
広島に住む妹から電話がかかってきました。
以下は、妹の第一声です。




「おねいちゃん、横浜すこぴん、もうすぐじゃね~」



え?
もちろん聞きなおしましたよ、あたしゃ。
以下は、妹の第二声です。




「え~、すこぴんよ~、す・こ・ぴ・んっ!



くどいですが、再度ききなおしましたよ。
姉としてはきかねばなるまい。




「なんのことね~、わたし、なんかヘンなこと言った?」



妹は昔から、全本気でいろんな言葉を読み間違えます。
はっきり言って、自慢の妹です。←どこがじゃ
えっへん。




※正しくは「すぴこん(スピリチュアルコンベンション)」です。
 あきのさくらも出展しま~す。
 詳しくはコチラのページへ♪
【2006/02/01 23:00】 | 今日のさくら | トラックバック(0) | コメント(2)
プロフィール

あきのさくら

Author:あきのさくら
代々木でオーラソーマ(カラーセラピー)や占星術、フラワーエッセンス等のセッションを行っています。
趣味は読書、音楽鑑賞、耳掃除です。


banner_02.gif
最近の記事


banner_02.gif
最近のコメント


banner_02.gif
最近のトラックバック


banner_02.gif
月別アーカイブ


banner_02.gif
カテゴリー


banner_02.gif
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


banner_02.gif
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。