毎日がギフト!
日々の中で遭遇する出来事や感じることはすべて、わたしたちにギフトをもたらしてくれます。たとえギフトボックスの中身が、今はわからないとしても……。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ターニングポイント ~続き・その1~
(前回のおはなし)
ステンレス製のペンチが
左足の甲めがけて落ちてきたとき。
まるでスローモーションのように時がゆっくりになり、
わたしはあることに気づいたのでした。




さて、そのあることとは……。



ペンチが足めがけて落ちるのをこの目で見た瞬間、
わたしは咄嗟に、しかも強烈にこう思いました。
「痛いッ!!」



けれども、「痛いッ!!」と思った瞬間、
身体に痛みを感じていたわけではないのです。
なぜなら、
まだペンチは左足の甲の上に
落ちてきていなかったのですから。



そこで「あれ?」と思ったのです。
繰り返しますが、
マインドでは「痛いッ!!」と思っていたのに
実際にはまだ痛みを感じていなかったのですから。



もちろん、そのすぐ後に
ペンチはちゃーんと左足の甲の上に落ちてきました。そして、これまたちゃーんと痛みも感じました。



わたしが体感し、気づいたこと。
それは、
「マインドはこうやって"思い込む"のだな」ということ。



ペンチが落ちる瞬間を目撃しただけで
マインドは
「痛いッ!!痛いに違いないッ!」と思い込みます。
そうして、
間もなくやって来るであろう痛みを受け止める、
または避けるべく、身体に準備をさせるわけです。
事実、「痛いッ!!」と思った瞬間、
わたしの身体は硬直していました。



マインドの、この"思い込み"があるからこそ、
わたしたちは
日常で命を守ることができるのかもしれません。
「危ないッ!!」と思ったら、咄嗟に逃げる。
そうでないと、命がいくつあっても足りないでしょう。



ただし。
マインドの"思い込み"がアダとなるシーンも
多々あるのではないでしょうか。
といいつつ、ほんとうの意味でアダとなりうるものは、この世にひとつも存在しないのでしょうけれど。



        (長くなっちゃうので、再び"続く")
スポンサーサイト
【2006/07/28 12:29】 | 星の羅針盤 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ともだちがワークショップを開催します☆ | ホーム | 宮崎はすばらしかった!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cosmicflower.blog44.fc2.com/tb.php/22-8dce63d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

あきのさくら

Author:あきのさくら
代々木でオーラソーマ(カラーセラピー)や占星術、フラワーエッセンス等のセッションを行っています。
趣味は読書、音楽鑑賞、耳掃除です。


banner_02.gif
最近の記事


banner_02.gif
最近のコメント


banner_02.gif
最近のトラックバック


banner_02.gif
月別アーカイブ


banner_02.gif
カテゴリー


banner_02.gif
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


banner_02.gif
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。